女性の方も安心して不動産の売却・査定を行ってもらえる【パルフェア堂】

収益物件は出口戦略である売却がうまくいかなくては、新たに収益物件を購入する際の足元をすくわれてしまいます。

 

もちろん、現金を用意できたり、新たなローンの審査に通ることが確実なら、現在保有している不動産をそのままに、新たに物件を買い増すこともできます。

 

しかし、現金が用意できなかったり、ローン審査が通らなかったりしたら、現在の保有物件を売却し、別の物件に乗り換えるのも一つの方法に浮上してきます。

 

収益物件の売却に定評のある「パルフェア堂」は近畿2府4県(大阪・京都・兵庫・奈良・滋賀・和歌山)の不動産を対象に

  • 一棟マンション・区分マンション
  • アパート
  • 一棟商業ビル
  • 一戸建て

など不動産全般の売却をサポート(務の代行・お手伝い)してくれます。

 

不動産の購入よりも売却で悩む方は多いはずです。いろいろ面倒ですから。他人が住む収益物件の売却と自分が住む不動産の売却に伴う悩みは異なります。

 

自宅の売却での要望は

  1. 近所に内緒で売却をしたい
  2. 出来るだけ高く売却したい
  3. 内覧をできるだけ省きたい

などではないでしょうか。特に3番目の内覧に関しては、競売物件と異なり、一般物件は基本的に内覧が自由に出来ないと買い手が見つからないので、渋々応じるしかありません。

 

好条件の不動産なら、内覧が殺到してしまうことも十分考えられます。

 

閑静な住宅街に不動産会社の営業マンに連れられて、見知らぬ人がゾロゾロあなた家の周りをウロウロしていたり、部屋に入ったりすれば、近所の人は「何だろう」と興味を示すことは間違いありません。

 

内覧に来る多くの人や営業マンが原因となり、1番目の「近所で内緒に売却したい」という要望も満たされなくなってしまいます。

 

パルフェア堂なら、チラシなどの広告手段を用いずに、お客さんに直接物件を紹介して売却が可能なので、内覧を出来るだけ少なくすることも可能です。

 

チラシを用いないで、不動産を入手するのは買い手にとっても満足度は高いものです。

 

たとえば、チラシにいつでも掲載されているのに、なかなか買い手が見つからない不動産は、なんとなく購入に二の足を踏んでしまうものです。

 

就職にたとえると、いつでも求人が行われている職場には誰でも面接に行きたくないものです。

 

良い条件の求人なら、人は辞めませんし、すぐに定員に達してしまうから、毎週のように募集をかける必要はないのです。

 

不動産もおなじような傾向があり、良い物件は一般公開されずに売却話が進むケースは多いです。

 

現在保有しているアパートも一般に公開されずに、不動産会社の方が話しを持ってきてくれたのです。

 

公開されなかった理由は、売主の会社が有名企業だったので、表立って売却を進めたくなかったからです。

 

売却することによって、

経営が苦しいから資産を切り売りしている

など変な噂話が出てきてしまったら、企業イメージに傷が付く可能性もあったのかもしれません。

 

このように、売る方、買う方双方にとって、公開されないで不動産の売買を出来るのはいろいろなメリットが隠れているものなのです。

パルフェア堂のポイント

  • 広告の掲載料が無料
  • 査定は無料で行ってくれる
  • 売却の全てを代行
  • ニーズに応じた売却方法への対応が可能
  • 男性だけでなく、女性も安心して利用できる
  • 収益物件のプロフェッショナル
  • スピーディーな対応
  • 3つの特典がある

それでは主な項目をもう少し詳しく解説していきます。

査定は無料で行ってくれる

パルフェア堂の査定は無料で行ってくれます。

 

無料といっても、蓄積された取引ノウハウ・不動産ネットサービスの活用、マニュアル化された独自の査定・銀行金利や不動産市場の動向など様々な要因から最新データを駆使して不動産の価格を査定しくれます。

 

査定後に売却依頼を行い、売買が成立した際に所定の手数料が発生するので、成功報酬と考えると分かりやすいです。

 

提示された査定価格に納得できない時などはもちろん、売却する必要はありませんし、提示されて金額に上乗せして売却することはもちろん可能です。

 

ですがあまりに市場の価格と離れていると、思うように売却が出来ないので、あまりにも反応が悪い場合などは、改めてパルフェア堂の担当者と相談して価格を調整すると良いでしょう。

女性の方も安心して利用できる

不動産屋=男性中心という印象は、確かに不動産会社に足を運ぶ時に男性スタッフが多いことから感じられる方も多いのではないでしょうか。

 

しかし、女性の方が好むサービスを提供する不動産会社も増えている印象です。

 

不動産業界専門転職サイトで女性向け求人をチェック

 

不動産投資=男性中心というのは、不動産屋さんに女性のスタッフが少ないことが大きいです。それは、不動産屋さんの仕事は営業的要素が大きいからです。

 

実際に不動産会社の求人には、職種が「賃貸営業」となっているので、営業=男性中心というイメージがあると、なかなか女性の応募者がやってこないのかもしれません。

 

それでも以前に比べると、女性が1営業所に1名位はいる不動産屋さんも見かけるようになってきているので、時代の流れなのかもしれません。

300万物件掲載の住まい探しポータルサイト【いえらぶ】を運営している、株式会社いえらぶGROUPの不動産業界専門転職サイト【いえらぶキャリア】でも「女性が活躍」の条件で求人検索を行うと、1400件以上の求人が見つかりました。

賃貸物件に関しても住人を女性限定にするなど、安心して暮らせる環境を求めている女性の方も多く、収益物件を提供する側も対応を迫られていると感じています。

 

実際にパルフェア堂は、賃貸ご紹介サービスGirloomで、女性スタッフのみで女性のお客さんに賃貸物件紹介を行っています。

 

Girloomは

  1. 担当スタッフは女性のみ
  2. 女性向きマンションが豊富
  3. 女性の生活導線に合ったプラン
  4. 母子家庭やシングルマザーの利用OK

など、女性の方が安心して不動産賃貸物件を探す工夫が施されています。特に内覧の際、女性の担当者が車で案内をしてくれるので、車中も内覧中も抵抗なく、気になる点を話す事が出来そうです。

売却の流れ(収益物件の場合)

 

売却依頼
 問い合わせフォームより売却査定の申込みを行う事からスタートします。

 

ヒアリング
 内容の確認と売却物件に関するヒアリングが行われるので、手元に資料などを用意しておくと良いでしょう。ヒアリングは査定後数日以内に行われるようです。急ぎの方はそれに関わらずスピーディーな対応が可能です。

 

売却金額の査定
 査定金額に納得いかない時は売却をしなくてもOKです。また上乗せしての売却も可能です。

 

物件の買主探し
 決定した価格で買主を探してもらえます。

 

売買の成立
 買主が見つかり所定の手続きなどを経て売買成立となります。

 

パルフェア堂にはプロセスごとに3つの特典があるのも魅力。

  1. 査定の申し込みをすると、もれなく5000円分のギフト券のプレゼントがあります。
  2. 売却の申込みをすると、もれなく非売品の不動産売却ノウハウを蓄積したPDFデータをプレゼントがあります。
  3. 近畿2府4県在住の方は、家か近くの喫茶店などで説明をしてもらうことも可能です。

まとめ

収益物件の売買は男性に向いているわけではありません。特に主婦の方なら、時間を上手に活用すれば、不動産情報の収集や内覧なども自由に行う事ができます。

 

パルフェア堂では女性にやさしい不動産会社で、女性向け収益物件も取り扱っています。

 

女性スタッフのみの不動産賃貸サービスも提供しているので、女性の方で不動産投資に興味のあるかたは、とりあえずホームページを一読してみると良いでしょう。