明るい将来の心強い味方 JPリターンズの安心5つ星パックで働きながら家賃収入

不動産を活用して家賃収入を得たい大部分の人は、自分で管理をしたくないはず。

 

特に働いている現役世代の方なら、管理したくても本業に影響があるため、時間的にも不可能でしょう。

 

賃貸物件を複数手に入れたいのであれば、なおさら面倒な管理を頼りになるエージェントに任せる必要が出てきます。

 

住んでいる人にとっても、直接大家さんに個人的に管理されるよりも、名前の知っている会社に管理される方が望ましいものです。

 

オーナーにとっても住む人にとっても必要なエージェントを見つけるのは、家賃収入を得るオーナーの役割です。

 

不動産管理会社がなければ、サラリーマンやOLの方はこれほど収益物件に投資できなかったはず。

 

ここからは、投資物件の獲得から管理までトータルにお世話になるJPリターンズの解説を行っていきます。

アパートやマンション経営に伴うリスクはさまざま

マンションのオーナーになると、家賃収入が期待できる反面気になることも存在します。特に一部屋しか所有していないなら、満室か空き室かの2択になってしまい、安定した収入が期待できなくなってしまいます。

 

また、最近は相続税対策の影響なのか、アパートを建てている地主の方が多い印象です。これからは人口の増加があまり見込めないなら、少しでも空き部屋を減らそうと家賃のダンピング合戦が行われないとも限りません。

 

入居していた方が退去されることほど悲しいことはありません。その傷口に塩を塗られるほどつらいのが、退去時のリフォームや原状回復費用です。

 

アパートやマンションも年を重ねると、ガタが来るものです。新築時はほとんど控除されなかった修繕費用は、築年数に比例して増えていくのは有る意味し方がないものです。

 

それでも、あまりに修繕費用が多くなると、家賃収入よりも修繕費用が多く発生する月も出てきてしまいます。アパートやマンション経営のモチベーションをダウンさせてしまうのは、収支がマイナスになってしまうときです。

 

最近はアパートの火災のニュースを耳にするようになりました。アパートは防火設備が以外に手薄なこともあり、一部屋の火災が全体の火災に繋がってしまうことも珍しくないのです。

 

火災以外にも、入居者とのトラブルには巻き込まれたくないものです。自己管理なら確かに手取りの家賃収入は増えるかもしれませんが、それ以上にストレスは増加するはず。

 

家賃の滞納が発生してしまったら、面倒な督促まで行わなければならないのです。そもそも、入居時にしっかり審査がされていれば、家賃滞納のリスクも限りなく減らせるものなのです。

JPリターンズの安心5つ星パック

家賃収入を得るのはこれらの面倒やトラブルと上手に付き合っていく必要があります。

 

入居者の方とオーナーは利害が対立するので、その間に信頼できる第三者(エージェント)が入ってくれるのは、双方にとってもメリットがあるのです。
JPリターンズ
エージェントであるJPリターンズの安心5つ星パックは、オーナーの悩みや心配に応えてくれる仕組みを備えています。

  • 35年間の家賃保証で万が一空き部屋が発生しても、家賃収入が入ってくるので安心です。
  • 10年間家賃固定されているので、長期的な視点で資金を用意することが可能になります。
  • 原状回復費用はJPリターンズが負担してくれるので、余計な持ち出しも気にしなくて済みます。
  • 管理費・修繕積立金定額保証は35年間変わらないので価格上昇のリスクをヘッジすることができます。
  • 管理業務はすべてJPリターンズが行ってくれるのでマンションのオーナーであることを忘れてしまうかもしれません。

もちろん、これらの面倒を一手にJPリターンズが引き受けてくれるので、家賃収入は控除されてしまいます。

 

ですが、その控除分に見合う安心は得られるはず。もちろん本業の仕事に集中できるので、給与所得と不動産所得のダブルインカムを安定的に得ることも可能になります。

JPリターンズの不動産投資セミナーは女性が7割以上

不動産=男性的なイメージがある方は、JPリターンズの不動産投資セミナーの参加者の75%が女性だと聞くと驚かれるかもしれません。

 

その多くの方はきっと働いて自分でサラリーを手にしているはず。それだけ女性の社会進出が著しいことの裏返しともいえそうです。

 

不動産投資セミナーでは

  • 最新のマンション投資トレンドの紹介
  • 手堅く始めて成功しやすい投資方法の紹介
  • 効果が高い税金対策
  • 資産管理法人の活用法

などを無料で学ぶことができます。

 

さらにセミナーに予約し参加すると「マンション投資Q&Aブック」をもれなくプレゼントされるので、初心者の方はセミナーとの相乗効果も期待できます。

 

マンション投資Q&Aブックは紙媒体ではなく、PDFでメールアドレスに届くので、じっくり読みたい方は印刷しておくと良いかもしれません。

 

セミナーに参加してみて、興味を持ったら個別相談を申し込むことが可能です。その後は不動産投資プランの提案があり、自己資金がない方は融資を受けたあと、契約を行い家賃収入の生活がスタートします。

 

不動産投資セミナーは女性が多いですがもちろん、男性の方も参加できます。冷やかしではなく、真剣に将来に向き合いたいなら、セミナーに積極的に参加すると将来の見通しが立つかもしれません。

 

無料セミナー開催中【JPリターンズ】