不動産の窓口は利用者にメリットの多い頼れるパートナー

不動産投資を始めたい方や、スピード感を持って不動産を売却したい方それぞれに対応してくれるのが不動産の窓口です。

 

不動産投資は無料相談で対応してくれます。不動産の窓口の主な対象者は年収500万円前後の会社員や公務員の方で、不動産投資に興味がある方です。

 

一方、不動産の売却では、厳しい基準をクリアした会社のみ紹介してくれるので、安心してスピーディーな取引が出来るはずです。

 

不動産の窓口は投資と売却で利用者の側に立ったサービスを提供しているのが特長です。

不動産投資初心者におすすめ不動産の窓口の無料相談

不動産投資はリスクが高く、すでにアパートやマンションに投資している人にしか門戸が開かれていないと思っている方もいらっしゃるかもしれません。

 

しかし、大企業でさえ今後AIの導入などで、多くの人員をリストラすると言われています。実際に大手銀行は大量の人員削減を行うと発表しています。

 

気軽にサラリーマンで一生安泰の暮らしが出来たら良いのですが、今後はどうなるか不確定の要素が多いです。

 

収入の柱はサラリーに頼るのは良いとして、安定収入があるうちに、もう一本の柱を立てておくと、万が一リストラに遭ったとしても、もう一方の不動産収入で基本的な暮らしに必要なお金は確保できるはずです。

 

いざリストラや失業状態になってからだと、なかなか不動産投資の勉強をしたくても、足元の暮らしがグラついていては知識もスキルも身につかないものです。

 

衣食住全てが安定しているうちに不動産投資の相談は行っていきたいものです。

 

不動産の窓口では、会社員・ 公務員の方、主婦の方(配偶者の方が同席する場合)をメインの対象としています。

 

将来になんとなく不安を感じている方や年金だけでは生活できるか分からない方は、一度無料相談を行ってみると良いでしょう。

 

不動産の窓口は

  • 相談は何回でも無料
  • 中立的な立場で不動産会社を紹介
  • 初心者の方大歓迎
  • 個別相談で利用者の立場に立った提案が可能

などの特長があります。

不動産売却はスピードが大切 不動産の窓口なら最短1週間での売却も可能

不動産の売却は少しでも高く、早くがポイントになります。決済資金の不足などで、資産を売却しなくてはいけない事も珍しくはありません。

 

そのような事情を相手に悟られると、足元を見られてしまい、市場価格を大幅に下回る金額で泣く泣く売却することになります。

 

それでも、不動産を売却する時に手にするキャッシュは魅力的で、市価をかなり下回る金額を提示されると、心が揺らいでしまう事があります。

 

現金取引を行っている商売は、このようなキャッシュの魅力を最大限に利用しています。

 

ただし、手にした現金があまりにも少なければ、次に買う事が出来る投資物件も限られてしまいます。できるだけ心と懐に余裕がある状態で売却したいものです。

 

早さが大切なのは言うまでもありません。例えばまだ公開されていない優良投資物件を見つけた時です。キャッシュが無い状態なら、所有している別の投資用物件を売却して、乗り換える方法も考えられます。

 

不動産は「駅近」「日当たり良好」「商業施設の近く」など良い条件が多ければ多い程高くなるものです。良い素材を多く使っている羽毛布団が高いのと同じです。

 

あなたが良いと考える物件はライバルも良いと考えるので、決断の先延ばしによって良い物件を他人に一足先に購入されてしまう事は十分考えられるのです。

 

不動産は中古物件の場合、一人の買主が見つかればよいので、待ってはくれないものなのです。

不動産の窓口は、業歴(経営の年数)が20年以上の信頼できる不動産会社のみ紹介して、高額&早期売却に貢献してくれます。

 

不動産の買主や売主が一人決まればOKのように、パートナーとなる不動産会社も1社で十分かもしれません。

 

通常であれば、不動産会社をどこに選んだら良いのか迷っているうちに時間はあっという間に過ぎてしまい、不動産の売却を逃してしまう可能性もあります。

 

不動産の窓口であれば、不動産会社選びを無料で行ってくれるので、その間購入したい収益物件の選定などを行う余裕も生まれてきます。

不動産の窓口が公務員の方や年収400万円以上の会社員の方に人気の理由

  1. 無料で何回でも相談できる
  2. しつこい営業や勧誘一切なし
  3. 売却後も手厚いサポート
  4. 業歴20年以上の不動産会社を紹介

不動産の窓口が紹介してくれる会社は業歴が20年以上だけではありません。

  • 顧客満足度
  • 迅速な対応
  • 宅建取引免許
  • 取引先金融機関数3行以上

と実績が数字で確認できる優良な企業のみフィルタリング。しかも一つでも条件を満たしていないと選ばれないので安心です。

 

不動産売却で心配なのがその後の面倒な対応です。しかし不動産の窓口で紹介された企業はアフターサポートも万全です。

 

不動産の窓口はマンション以外にも、一戸建てや土地の売却まで対応していますが、戸建て・土地に関しては東京都のみ対象です。

 

また、投資マンションは対象となりますが、居住用のマンション(申込者が住んでいる自宅用)は対象外なので注意が必要です。